本文へスキップ

たきもとサイクルはロードバイク、トライアスロン、MTBを専門とするお店です。

TEL. 0956-38-4536

〒859-3211 長崎県佐世保市早苗町583-7

取扱い可能フレームFRAME

アンカー
http://www.anchor-bikes.com/
日本を代表するメーカー。
セミオーダーが可能で細かいところまで納得の行く仕上がり
ボーマ
http://www.bomabike.com/index.html
望んだままに動く。目指したのは、まさに人馬一体の乗り心地。< 望馬 - BOMA >カーボン素材を極め、 最先端テクノロジーで最高のクオリティを追求。BOMAは軽やかに世界中の道を疾走する。世界を駆け抜ける名馬 BOMA。
キャノンデール

http://www.cannondale.co.jp/
バイク業界の常識を打ち破ってきたヒラメキが満ち溢れています。デザイン、テクノロジー、そして走る歓び。バイクの未来を見つめ、可能性を追求し、画期的なアイデアで世界中のファンに新たな驚きと楽しみを提案し続けてきたキャノンデール

シーポ
http://www.ceepo.jp/
トライアスリート田中信行氏が起した、トライアスリートのための
バイクブランド。オリジナルホイールも手がける
   デローザ  http://www.derosa.jp/
DE ROSAはとても小さな会社ですがDE ROSA FAMILYが培ってきた素晴らしい情熱があります
フェルト
http://www.riteway-jp.com/
ロード界ではまだそこまでの認知度はないかもしれませんが、トライアスロン界
ではそこそこ有名です。コストパフォーマンスも優れているメーカーの一つでしょう
ジャイアント
http://www.giant.co.jp/giant11/index.php
スローピングフレーム、カーボンコンポジットなどロードバイクの
技術革新に先鞭をつけ続けてきた世界最大の自転車メーカー
ジオス
http://www.job-web.co.jp/
最大の特徴は鮮やかなブルーにある。ジオスブルーと呼ばれるこのオリジナルカラー
日本限定モデルも展開しているので最初に選ぶバイクとしてもいいかもしれない
ジーティー
http://www.riteway-jp.com/
激しく変化する中で、その創業のスピリットを頑固なまでに守り続けるGT
MTB発祥の地から、常に先進的なメッセージが届けられています。
ルック
http://www.eurosports.co.jp/
カーボンフレームの先駆者ルックは元々スキーのビンディングペダルを作る会社だった。

現在取扱いしておりません2015,10月
ルイガノ
http://www.louisgarneausports.com/bike/
2016年は取扱いしておりません
オペラ
http://www.riogrande.co.jp/pinarello_opera/
ピナレロの姉妹ブランドとして立ち上げられたオペラ
ピナレロでは採用されてないカーボンやチタニウムの新素材を積極的に取り入れている
パナソニック
http://cycle.panasonic.jp/
ナショナル自転車からパナソニックサイクルテックに改名し
今後のモデルに期待がかかるパナソニック。POSも健在
ピナレロ
http://www.riogrande.co.jp/pinarello_opera/
創業80年を越える老舗ブランド。現在では主流となっているインテグラルヘッド、
コンパクトドライブ、カーボンバックなど発案し採用。当店主力ブランドの一つです。
ラレー
http://www.raleigh.jp/
1888年にイギリスでフランク・ボーデンが自転車工房を買い取る形で始まった
バイクブランド。当店ではスポルティフ、ランドナーあたりをメインに取り扱っております。
スコット
http://www.scott-japan.jp/
エド・スコットによって、初めてアルミ製のスキーポールが開発され、スキー業界に革命を起こしたのは1958年にさかのぼります。それ以来、スコットは市場に革新的な製品のシリーズをもたらして来ました
タイム
http://www.podium.co.jp/time/
フランスのタイムは近年世界チャンピオンに恵まれるフレームだ。
フレーム以外にペダルその他色々と揃えている。

ナビゲーション

>

バナースペース

たきもとサイクル

〒859-3211
長崎県佐世保市早苗町583-7

TEL 0956-38-4536
FAX 0956-38-4536